« 《Athens》男子サッカー:パラグアイvs日本 | Main | 《Athens》体操男子が面白い!&8/14のあれこれ »

2004.08.14

【第28節 vs水戸】あと一工夫

第28節 仙台1-1水戸(仙スタ)

なんつーか、後味悪いねぇ。
またしてもロスタイムに相手が自滅してくれて(川崎と同じ轍を踏んじゃって。時間稼ぎしようとしたところで、1点はもらったと思ったね(^_^;))追い付けたけど、前半1失点で済んだのはタナボタみたいなもんだし。
他2試合がドローなのにお付き合いしちゃって、明日の結果如何ではとうとう離される可能性も出てきた。

前半は寝てたね、完全に。
全然走れてないし、安易なバックパスは取られるし、DF陣も飛び込んでは抜かれるし、高桑の飛び出しは判断がイマイチだし、攻撃はまったく機能してないし。
攻撃に転じた時にみんな前に張り付いたまんまで、スペース狙うのが誰もいないってのはなんだったの? 3トップに上背がないんだから、ロングボールじゃ相手にとっては怖くないでしょ全然。セットプレーもただ蹴ってるだけみたいなもんだし。はっきり言って得点の気配すらない45分。
情けないやらアタマくるやらでキレそうだったけど、40分過ぎたあたりからそれも通り越したね(苦笑)

後半はまだマシになったけど、それでもゴール前の工夫と思い切りがないのは相変わらずで。
帰りのコンコースで、たまたま隣を歩いてた中学生くらいの男の子が「なんかPAあたりで難しいことばっかやってんのもう見飽きた。なんでもっと簡単にやんないのかなー」と言ってたのがすべてかと…。

PKは水物だし、2~3本に1本くらいはああいうこともあると思うから、寿人を責める気にはなれない。
問題はそれを挽回する術を持ってないチーム全体でしょう。
心配なのは高桑の指と、熊谷の足と、シルビーニョの絶不調ぶり。
特にシルビは怪我前と復帰後のパス成功率・ボール奪取され率(?)を比べたらどんな数値が出るの?ってくらいヤバイ。今日はフォローも足りなかったとは思うけど、それを差し引いてもあれはかなり……。
次節までの1週間で少しは持ち直してくれるといいけど。

試合後のスタンドと選手の雰囲気もなんだかなぁ、だったし、次の福岡はほんとに正念場になる。
ゴツェは出たいといってるけどコンディション次第だろうし、萬代はU-19で不在。
明日のサテも踏まえて、ズデンコはどうメンバーを組むやら。
前回の博多の森の時は、フレッシュな布陣でどん底状態から這い上がった。
今度は、この停滞を打破するものは何だと考えるのだろう?

|

« 《Athens》男子サッカー:パラグアイvs日本 | Main | 《Athens》体操男子が面白い!&8/14のあれこれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【第28節 vs水戸】あと一工夫:

« 《Athens》男子サッカー:パラグアイvs日本 | Main | 《Athens》体操男子が面白い!&8/14のあれこれ »