« 《Athens》最終日の出来事~いたちごっこに終わりは来るか | Main | 【第32節 vs京都】出入りの激しい90分 »

2004.09.03

【第30節 vs湘南、第31節 vs横浜FC】三歩進んで二歩下がる

第30節 仙台4-1湘南(仙スタ)
第31節 横浜0-0仙台(三ツ沢)

オリンピック呆けなのか忘れたいからか、この2試合はほとんど頭に残っていない…。さっさと振り返っておかないからこうなるというかなんというか(^_^;)
でもビデオ見返しても、なんだか印象が残らないんだなぁ。

湘南戦は、結果としては得失点差を今季最良にする4得点だったけど、ラッキーとしか言いようのないPKと、相手が1人退場してからの追加点だったし、失点シーンは相変わらずだったし。
湘南の望月監督は嘆き節っぽいですが、こちらからしてみると、ズデンコの言うとおりリードしてからが不満。そのへんが若いというか、状況判断がなんだかなぁ。もうそろそろ掴んでほしいんだけど。

それにしても、ザイの言うことって最近ほんとずっしりくる。
去年まではやんちゃな感じだったのに、今年はすっかりお兄さんで…。若い選手が増えたし、3年前を知る数少ない存在だし、自覚なのかな。環境は人を変えるのねぇ(笑)

で、横浜戦。
結果として関東アウェイ勝ちなし記録更新になってしまったわけで。
退場者が出たことでまぁドローでいいか、って気にはなったけどね。テレビ見てる分には。これで現地にいたんだったら、も少し感想は違ったかも。
ただ、警告8枚も出る内容ではなかったと思うし、だからブーイングせずにサポが選手を迎えてくれたのはほっとした。
リティはかなりご不満な様子、一方ズデンコも攻撃面を課題に挙げてるわけで、第三者的に見れば内容に乏しいということに…。

ラッキーなのは寿人の言うとおり上位とは差が広がってないということ。
ウチは引き分けたのに2位とは勝ち点差5に縮まるというこの不思議(^_^;) 連勝できればぐーんと順位を上げられるんだけど、いまのところ勝っては分けるの繰り返し。
そろそろゲーム中の勝ちどころを押さえて、上位進出と行きたいところなんだけどねぇ…。

|

« 《Athens》最終日の出来事~いたちごっこに終わりは来るか | Main | 【第32節 vs京都】出入りの激しい90分 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【第30節 vs湘南、第31節 vs横浜FC】三歩進んで二歩下がる:

« 《Athens》最終日の出来事~いたちごっこに終わりは来るか | Main | 【第32節 vs京都】出入りの激しい90分 »