« Final3を駆け抜けろ! | Main | 【第43節 vs京都】仕様どおりの結果 »

2005.11.23

【第42節 vs水戸】いつもの水戸戦

11/23(水・祝)第42節 仙台3-0水戸(仙スタ)

とりあえず勝てて良かった。
スコアの割には、「やっぱり苦しんだ」という気がします。
まぁ、水戸戦って1点取るまでがドタバタで苦戦、ってのがいつものパターンなので、仕様どおりといえばそのとおりなんだけど(苦笑)

前半はもう「なにがあったの!?」ってくらいミス連発。
特にシルビが稀に見る不調で、ミスはするわ運悪くボールに当たって相手に渡るわと、機能する以前の状態。もうどうなることかと思いましたよ。
それをなんとかリカバーできてたのは、ひとえに直樹が絶好調だったおかげ。あっちでもこっちでも危ない場面で顔出して足出して体入れてと獅子奮迅の大活躍。
ちょっと中継ではわかりにくかったみたいだけど、MVPは当然の仕事ぶりでしたね。

とはいえ、どん底だったシルビがゴールしちゃうんだからサッカーってわかんない(^_^;)
前半のうちに先制できたことで随分楽になった。
もちろん見てるほうとしても(苦笑)

後半、バロンがヘディングで2点目を入れてくれてからは、気になるのはカードと他会場の経過。
ここのところ(モッ○ラム氏の退任が決まってから?)、J全体的にカード乱発が減ってきたような印象だし、今日の主審は比較的落ち着いてジャッジしていたので、まぁおそらく大丈夫だろうとは思いましたけど。

で、京ぽんを最大限活用してSuperSoccerの速報をひたすらリロードしていたわけですが。

札幌ドームは札幌2-1甲府のまま動かず、その間に大柴がさすがな3点目を入れ、盛り上がったままこちらは終了。
勝ち点3ゲットのうえに「得失点差もこれでなんとか…」と喜んでおりましたらば。
挨拶に来る選手を迎えるべく待っているところで、近くにいた方が「甲府追いついたらしい」と一言。

え?

もちろんすぐ確認しましたよ。
そしたらなんと、

札幌2(終了)4甲府

は???

思わずスコアを叫びましたら、周囲が一瞬静まったような……。
詳細データを開いて愕然(・。・;)
ロスタイムに3点って。

なんてことしてくれるんですかサポーロ!(号泣)

いえ、他チームに過度な期待をしちゃいけないのはわかってるんですけどね、でもそれでもそこまでなことにならなくても……(/_;)
(映像見ましたらば、91:07長谷川、92:06須藤、93:28須藤と2分半で…(@_@) ま、3点目の須藤のヘッドは見事だった。でも4点目はありえないとしか……)

なんかもう、ことごとく甲府の試合経過には糠喜びをさせられるシーズンだわほんと。
結局は振り回されずに自力で決めろってことなんですかね、これは。

とにかく、安定した守備と得点を重ねたおかげでちょっとは2トップを休ませるとこができたし、富田はやっぱり中盤で生きるのもわかったし(というか、序盤の起用はなんだったのかと…)、まぁ上出来な部類かと。

次は京都戦。
ハシラ氏にはなぜか仙スタではですからね。
ナゾはナゾのまま、J1まで持ち越してもらうことにしましょうか(ニヤリ)

《from J's GOAL》
レポート
都並監督会見
前田監督会見
選手コメント
ハーフタイムコメント
プレビュー

|

« Final3を駆け抜けろ! | Main | 【第43節 vs京都】仕様どおりの結果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【第42節 vs水戸】いつもの水戸戦:

« Final3を駆け抜けろ! | Main | 【第43節 vs京都】仕様どおりの結果 »