« May 2006 | Main | July 2006 »

2006.06.25

【第24節 vs山形】

第24節 6/24(土) 仙台1-1山形(ユアスタ)

《from J'sGOAL》
仙台レポート
山形レポート
サンタナ監督会見コメント
樋口監督会見コメント
選手コメント
ハーフタイムコメント
仙台プレビュー
山形プレビュー

| | Comments (1199) | TrackBack (0)

2006.06.22

【第23節 vs愛媛】

第23節 6/21(水) 愛媛 1-2仙台(愛媛陸)

《from J'sGOAL》
レポート
サンタナ監督会見コメント
望月監督会見コメント
選手コメント
ハーフタイムコメント
プレビュー

| | Comments (31) | TrackBack (0)

2006.06.18

【第22節 vs札幌】

第22節 6/17(土) 仙台 0-2札幌(ユアスタ)

《from J'sGOAL》
レポート
サンタナ監督会見コメント
柳下監督会見コメント
選手コメント
ハーフタイムコメント
プレビュー

| | Comments (3571) | TrackBack (0)

2006.06.14

映画になっても『RENT』は『RENT』

東京での公開から遅れることひと月半。
ようやく仙台でも映画版『RENT』が始まっています。
公式サイトの上映館が一向に更新されないのでやきもきしてたんですが、S-style(仙台タウン情報)の映画館情報をこまめにチェックしていてよかった。
…ということで、仙台駅東口のチネ・ラヴィータに行ってきました。

1989年、クリスマスイヴ。
ニューヨーク、イーストビレッジのとあるアパートに住むアーティストたち。家賃(RENT)すら払えない彼らの、次のクリスマスまでの出逢いと別れ、そして奇跡の物語…。

とにかく、舞台がとてもとてもお気に入りで、日本版をたまたま観てからブロードウェイ版の来日公演まで通いました。
いまでは私、「SEASONS OF LOVE」のイントロが流れてくると涙腺が緩むという、パブロフの犬状態なので…(^_^;)
それだけに今回の映画化には多少の不安があったのですが、杞憂というものでしたね。
クリス・コロンバス監督も思い入れが深かったようで、出来る限りオリジナルキャストで、というところにも、その気持ちが現れています。
それでいて、映像ならではの手法を取り入れて、『RENT』の世界を深く余すところなく表現しているとも思います。
例えば、冒頭。
疾走感バツグンの大移動、大規模な仕掛け、絶対に舞台版ではありえませんからね。
他にも、場面転換や背景、回想の使い方なんかは、上手く効果を出してるなと思います。

惜しむらくは、舞台で最大の拍手喝采な小ネタシーン。
おそらく物語の流れでしょうが、カットされているのが残念でした。
でも総じて、映画になってもやっぱり『RENT』は『RENT』だった。
DVDが出たら即買いしちゃいますね、きっと。

おそらくその前に、11月のブロードウェイ版来日公演かな。楽日を観に行く予定です。
更にその前には、『RENT』作者・ジョナサン・ラーソンの自伝的ミュージカル『tick,tick…BOOM!』があるんだっけ。初演の時も山本耕史がよかったんだよなぁ。
行きたいなぁ。行けるかなぁ…。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.06.07

【第20節 vs東京V】………。

第20節 6/7(水) 東京V2- 0仙台(国立)

久々にここまでコメントのしようがないゲームを見ましたね。
なんだったんでしょう今日の試合は。
中継もさっぱり的を射てない映像ばっかりで、ピッチでなにが起こってるか全然わからんし。何年サッカー中継やってんだよ○テレ!(-_-〆)

01年の大分戦を思い出したのは私だけではないハズ。
しかもその試合で笛吹いてた方が、今日は旗振ってたらしいですね…。
いえ、だからどうだというわけではありませんが。

まぁ、前半ちょっと押されすぎ、とは思います。
テレビで見てて感じるんだから、現場ではもっとジリジリな内容だったんでは?
いつもながら、「なんでそれを取らない?」と思うようなチャージをスルーされたりして、不満もあるにはありましたけど、右サイドの海本に好きにさせすぎ。先制点のシーンとか「フリーかよ!」って状態でしたし。
いい形がないわけではなかったですけど、ボールが繋がらないしねぇ…。前節からなんかシュートも決まらないし。
なんでこんなに関東では勝てないんだ(涙)

ただ今日はすべてが歯車ズレまくりって感じも。
あんまり動かないサンタナが珍しく動いたと思ったら、退場に怪我人で9人ですからね。一気に2人交代でちょっと混乱した部分もあったかもしれませんが。
それにしても余計なカード出されすぎ。警告4枚とも異議ってそりゃないでしょ。
小針の退場に関しては、サンタナ の言うとおりだとしたら、主審が冷静さを欠いていたとしか思えない。異議連発にナーバスになってたとか?
ウチの自業自得だとか言われちゃうんでしょうか。
それもなんか納得いかないハナシだ。

まぁとりあえず、今日は柏がドローで助かった。
次節休みで10日間空くのも救いだし。
昇平と広大になんとかがんばってもらわねば。

あとは、これを踏まえて「なにがあっても勝ちで黙らせる」チームになるしかしょうがない。
01年の時みたいにね。

はぁ……。
白井が重傷でないかだけが心配です。

《from J'sGOAL》
レポート
サンタナ監督会見コメント
ラモス監督会見コメント
選手コメント
ハーフタイムコメント
プレビュー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.06.04

【第19節 vs徳島】

第19節 6/3(土) 仙台 1-0徳島(ユアスタ)

《from J'sGOAL》
レポート
サンタナ監督会見コメント
田中監督会見コメント
選手コメント
ハーフタイムコメント
プレビュー

| | Comments (1009) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »